イタリアへのハネムーンはHUNEMOON|新婚旅行におすすめの人気クルーズ

1024-cc-library010002355

|おすすめイタリアクルーズコース!

【オンライン予約可】ノルウェージャンエピック号で行く 地中海クルーズ 7泊8日 -バルセロナ発(スペイン)バルセロナ着(スペイン)-

地中海クルーズ

クルーズのみ

【出発日】
2019年
05/12・19・26、06/02・09・16・23・30、07/07・14・21・28、08/04・11・18・25、09/01・08・15・22・29、10/06・13・20・27、11/03、

2020年
05/03・10・17・24・31、06/07・14・21・28、07/05・12・19・26、08/02・09・16・23・30、09/06・13・20・27、10/04・11・18・25、11/01

詳細を見る

【オンライン予約可】MSCメラビリア号で行く 地中海クルーズ 7泊8日 -チビタベッキア/ローマ発(イタリア)チビタベッキア/ローマ着(イタリア)-

地中海クルーズ

クルーズのみ

【出発日】
2019年
01/13・20・27、02/03・10・17・24、03/03・10・17・31

詳細を見る

【オンライン予約可】MSCメラビリア号で行く 地中海クルーズ 7泊8日 -パレルモ/シチリア島発(イタリア)パレルモ/シチリア島着(イタリア)-

地中海クルーズ

クルーズのみ

【出発日】
2019年
01/28、02/11・18・25、03/04・11・18・25

詳細を見る

【オンライン予約可】MSCベリッシマ号で行く 地中海クルーズ 7泊8日 -メッシーナ発(イタリア)メッシーナ着(イタリア)-

地中海クルーズ

クルーズのみ

【出発日】
2019年
03/19・26、04/02・09・16・23・30、05/07・14・21・28、06/04・11・18・25、07/02・09・16・23・30、08/06・13・20・27、09/03・10・17・24、10/01・08・15・22・29

詳細を見る

【オンライン予約可】コスタファシノーザ号で行く 地中海クルーズ 7泊8日 -マルセイユ発(フランス)マルセイユ着(フランス)-

地中海クルーズ

クルーズのみ

【出発日】
2019年
03/30

詳細を見る

<19年迎春割引該当コース!>エメラルド・プリンセス号で行く 地中海とアドリア海 8日間 -ピレウス/アテネ(ギリシャ)発バルセロナ(スペイン)着-

地中海クルーズ

クルーズのみ

【出発日】
2019年
6/1・22、7/13、8/3・24、9/14

詳細を見る

【オンライン予約可】MSCベリッシマ号で行く 地中海クルーズ 7泊8日 -バルセロナ発(スペイン)バルセロナ着(スペイン)-

地中海クルーズ

クルーズのみ

【出発日】
2019年
03/22・29、04/05・12・19・26、05/03・10・17・24・31、06/07・14・21・28、07/05・12・19・26、08/02・09・16・23・30、09/06・13・20・27、10/04・11・18・25、11/01

詳細を見る

【オンライン予約可】コスタファシノーザ号で行く 地中海クルーズ 7泊8日 -サボナ/ジェノバ発(イタリア)サボナ/ジェノバ着(イタリア)-

地中海クルーズ

クルーズのみ

【出発日】
2019年
05/12・19・26、06/02・09・16・23・30、07/07・14・21・28、08/04・11・18・25、09/01・08・15・22

詳細を見る

【オンライン予約可】コスタディアデマ号で行く 地中海クルーズ 7泊8日 -バルセロナ発(スペイン)バルセロナ着(スペイン)-

地中海クルーズ

クルーズのみ

【出発日】
2019年
01/14・21・28、02/04・11・18・25、03/04・11・18・25、04/01・08・15・22

詳細を見る

【オンライン予約可】MSCベリッシマ号で行く 地中海クルーズ 7泊8日 -マルセイユ発(フランス)マルセイユ着(フランス)-

地中海クルーズ

クルーズのみ

【出発日】
2019年
03/16

詳細を見る

ベニス(イタリア/エーゲ海方面)

アートと迷路が混載のロマンチックタウン、「ベニス」
かつてはベネチア共和国として栄華を極めた、「アドリア海の女王」とも呼ばれるイタリアを代表する町の一つ、ベニス。古くから中東とヨーロッパを結ぶ地中海貿易の中心として栄えてきました。大小150もの運河が連なるこの街にはなんと車が走れる道路がありません!
路地が多く、まるで迷宮に迷いこんだような錯覚を覚えるベニスの街。移動は水路か徒歩というこの街は、歩いていると町のあちらこちらに貴重な芸術作品や有名建築家による美術館などに遭遇します。さすがは世界遺産の町と言った所でしょうか。
かのナポレオンに「世界で一番美しい広場」と言わしめたサンマルコ広場やサンマルコ大聖堂、「白い巨像」と呼ばれるリアルト橋など、一日あれば周れるコンパクトなこの街には数々の見所があります。
クルーズでは発着地となる事が多いこの街。乗船前か乗船後に時間を取って、中世の街並みが残る美しい町をゆったり歩いてみてはいかがでしょうか。

ローマ(イタリア/地中海方面)

「永遠の都」と呼ばれる程歴史遺産に溢れるイタリアの古都、ローマ。
コロッセオやスペイン階段、トレビの泉など誰もが聞いたことがあるような有名どころを始め、街のいたる所に貴重な遺産がゴロゴロしています。
なんとローマに住んでいるうちにも全ての遺跡を回れないのではないかと言われる程なので、旅行になったらさあ大変。
その中でも古代ローマの遺産が数多く残る「カピトリーニ美術館」、かつての政治・経済・宗教の中心地であったフォロ・ロマーノや巨大闘技場の「コロッセオ」、あの名映画「ローマの休日」の真実の口など、代表所を挙げるだけでも一苦労です。

ジェノバ(イタリア/西地中海方面)

ジェノバはあのコロンブスが
生まれ育った場所。パスタの「ジェノベーゼ」やパンの一種「フォカッチャ」発祥の地としても有名です。
港町として栄えてきたこの街は海産物以外にも「サン・ロレンツォ大聖堂」や「ドゥカーレ宮殿」などの歴史的建築物、ヨーロッパ有数の水族館や海洋博物館など見所もたっぷり。
街の中心地に位置するストラーデ・ヌオーヴェとパラッツィ・デイ・ロッリ16世紀、ジェノヴァ共和国が要職にあるお客様を迎えた際に、もてなすように指定した、ジェノバが最も繁栄していた頃の面影を強く残す場所です。

バーリ(イタリア/エーゲ海方面)

バーリは、イタリア共和国南部の都市で、その周辺地域を含む人口約32万人の基礎自治体(コムーネ)。プッリャ州の州都であり、バーリ県の県都。
アドリア海に面した港湾都市であり、東地中海の国々と広範囲な貿易をおこなう商業の一大中心地である。サンタクロースのもととなった聖人ニコラオス(聖ニコラ)ゆかりの地として巡礼地ともなっている。

ナポリ(イタリア/西地中海方面)

ナポリを見てから死ね!
このタイトルで謳われる程、風光明媚なナポリ。南イタリアの最北に位置する
カンパーニア州の州都。街のトレードマークともいわれる緩やかな孤を描く
海岸線と雄大なヴェスヴィオ火山のコントラストは、まさにアート作品のような
美しさ。「スパッカナポリ」と呼ばれる一直線の通りを中心とした旧市街は、
世界遺産にも指定されています。
ナポリを拠点に近郊の世界遺産へ行かれるのもおススメです。古代都市のポンペイや息をのむ絶景が広がるアマルフィ、ローマ皇帝たちに愛され、日本人にも非常に人気があるカプリ島の青の洞窟など、これらは全てナポリを拠点に行く事が出来ます。
街の喧騒を背景に頂く、ナポリ発祥のコーヒーやピッツァマルゲリータを始めとしたグルメの数々も是非とも試してみたいものです。

© Copyright 2014-2016 by HUNEMOON (運営:Best1.com)

電話 空室照会フォーム